予防法

ここでは、二の腕がブツブツにならないための予防法にはどのようなものがあるのか手軽に行えるものを紹介しています。

二の腕がブツブツにならないための予防法をチェック

性別や年齢に関係なく現れる二の腕のブツブツですが、毎日の予防ケアをすることで肌トラブルのリスクを軽減し、お肌を守っていくことが出来ます。

いくつかある予防法の中でも、保湿と食事がブツブツ改善のポイント!具体的にどのようなことを行っていけば良いのかまとめてみましたので、ブツブツになりにくいキレイな二の腕を目指してくださいね。

保湿ケアでブツブツ対策

肌の水分が不足して起こる乾燥は肌荒れの原因となるだけでなく、肌の免疫が低下して炎症が起きやすい状況になってしまいます。

二の腕のブツブツにも肌に潤いを与える保湿ケアが必須!皮膚組織の深い部分までしっかりと水分を補って乾燥しにくい柔らか肌を保ちましょう。

角質層が健全な状態であれば肌のバリア機能が正常に働いてくれるので、たとえ空気が乾燥していたり紫外線などの刺激を受けたとしても、多少のダメージであれば肌自体の水分保持力でカバーしてくれます。

自分に合った正しいケア方法をマスターして、ブツブツ知らずの潤い肌を手に入れてくださいね。

肌トラブルを防ぐ毎日の食事

いつも何気なく口にしている食事は栄養を摂取する役割はもちろんですが、肌の代謝や抵抗力を高めるビタミン類を摂取する上でもとても重要です。

  • ビタミンA:緑黄色野菜などに含まれており、免疫力や抵抗力を高めてくれる
  • ビタミンB郡:卵やレバーなどに含まれており、肌の生成を促進させる
  • ビタミンC:果物や緑黄色野菜に含まれており、コラーゲンの生成や肌の老化予防に役立つ
  • ビタミンE:植物油やナッツ類に含まれており、高い高酸化作用があり血流を良くしてくれる

また、上記ビタミンだけでなく細胞の働きを活発にし、身体のエネルギー源となる炭水化物や健康的な身体作りに欠かせないタンパク質もバランスよく摂取して欲しいと思います。